2018年10月19日 運動会

保育園に行っていない子ども達にも雰囲気を味わってもらおうと、公園で運動会を開催しました。
参加したのは、2~6歳の15名。
ふだんの「お集まりの会」を開会式に変更し、かけっこ、キャタピラ競争、障害物&宝探し競争の3種目を競いました。
小さな子ども達も「特別な日」と感じたらしく、テンション高め!
先生方が手作りしたサプライズのメダルも、みんなうれしそうでした。


2018年10月24日 遠足

同じ町内の陶夢ランドへ出かけました。
行きの車の中で、楽しく遊ぶためのお約束。
遠くに行かないこと、荷物は自分で持つこと、のふたつ。

着いたら解放感からか、みんなルンルン気分♪
いつもより、子ども達同士の会話も多く、秋の気持ちのいい一日を満喫したようです。


保育士 杉村 京香先生

子ども達の表情がとても楽しそうで、それを見ている私たちも楽しくなりました。
ルールも大事ですが、子どもらしくはしゃぐことも大事だなぁと思います。

4月に赴任して約半年。
最初は毎日フォローしてもらっていたので、大変さがわかりませんでしたが、自分で判断して動かなければいけない今、どの場面でも責任を感じます。
半年たって、子ども達の成長に驚かされることも度々。
そんな子ども達について、先生方や保護者の方と話すことも楽しいです。
「子ども達に楽しく過ごしてもらう」
まずはそれが私にとっての、一番の課題かな?


シェアする