フレンドロコペリでは、月に一度、保護者会を行っています。
困っていることに答えたり、タイムリーな情報を共有したり、その都度テーマを決めて取り組んでいます。
今回は、「お母さん方のストレスマネジメント」ということで「指ヨガ」をご紹介しました。
疲れていても体調が悪くても、ついつい自分のことは後回しになりがち。肩こりや腰痛に悩んでいても、なかなか時間がとれない・・・そんなお母さんのために、手軽で効果的な施術を伊集院麻子先生が伝授しました。
やりかたは簡単。両手を体全体に見立てて、肩や腰等気になるところに相当する手の部分をもみほぐすだけ。不思議と不調の部分は、ちょっと強くもむだけで、痛みが走ります。参加者のお母さん方、あちこちから悲鳴が!それでももみほぐしていくと、血流が良くなり、段々痛みが和らいできて、体もほぐれていくようです。基本的には、自分で触って気持ちいいところ、痛いところをほぐしてあげればOK。
自分自身のケアだけでなく、子どもが落ち着かないときや不調のときにやってあげるのも効果的です。
まずは自分が元気なことが一番!お母さん方、自分の体調にも気を使ってくださいね。


2018年8月17日


肩こりの時は、ここをもんで

《参加したお母さんの声》
〇触ってもらって気持ちよかった!
〇痛かった!痛すぎて変な汗かきました。終わったら眠たくなりました。
〇体がポカポカしてきました。手で触ってもらうことで、タッチングの効果があるのか、安心できました。
〇主人にもやってあげて痛いところを見つけてびっくりさせたいです。


シェアする