【児発】おわかれ遠足


 今日は、児童発達支援の子供たちのお別れ遠足の日!!
 とても気持ちの良い晴れた空が、子ども達を祝福しているようです。

 子ども達は青空のもと、広い公園で思いっきり遊びました!
 遊具を使って、おにごっこやかくれんぼを楽しみ、「だるまさんがころんだ!」という声も響きます。
 スライダーに初挑戦した子もいました。縄にしっかりとつかまっているのは大変ですが、みんなしっかり順番を守って遊んでいました。

 袋にたくさん入ったおやつも配られて、思い思いに食べていました。

 
 年長さんには、ロコペリの友達みんなで作った日めくりカレンダーがプレゼントされました。台にはクレヨンで絵が描かれ、顔写真が貼られています。日付の数字も、年長さんや年中さんが書いてくれたものです。プレゼントをもらった子どもたちは、とてもうれしそうにしていました。

 ロコペリの親しんだお友達と遊ぶことができるのは、あと少しです。
 少し寂しい気持ちになりますが、子ども達の成長はとても喜ばしいことです。小学生になる年長さんは、これから様々な体験をしてお兄さんお姉さんになっていくのでしょう。
 
 ロコペリでの経験が、子ども達自身で未来を形作る力を育てる助けとなる……そんな支援を目指して、これからも活動していきます。