【放デイ】うどんを作りました♪


 今日は、しっとりと雨が降る土曜日……ですが!!
 ロコペリの中では、楽し気な音楽と共に、子ども達がうどんを作っていました!!

 うどんは、材料をこねて、こねて、こねて、と大変そうなイメージがります。しかし、今回子ども達がチャレンジしたのは、「振り回す」ことで生地が出来上がるうどんです。

 子ども達は、袋の中にうどんの材料を入れスタンバイ。そこにポップな音楽が流れてきました!音楽に合わせて、みんなで袋をぶんぶん振り回します。全身をいっぱい使って、ぶんぶんぶんぶんと振りまわす子どもたちは、袋の擦れる音を楽器にノリノリでした♪

 そうして出来上がった生地を、次は薄くのばしていきます。できるだけ薄く、麺棒を上下左右に動かしながら広げた生地は、三つ折りにして、切る工程に入っていきます。
 包丁を使える子は自分一人で、あまり包丁を使ったことがない子は先生と一緒に、伸ばした生地を切っていきます。子どもたちは、できるだけ細い麺を作ろうと、手元をよく見ながらチャレンジしていました。

 切った麺はその場で茹で、だし汁と煮て、今日のお昼ご飯になりました。食べてみるとちょっとコシが強すぎたようですが、自分たちの手で作ったうどんを、「太くなった」とか「短すぎた!」などと話をしながら和気あいあいと食べていました。


頑張ってつくったよ!!


新学期・新学年のスタートです!

今日から本格的に学校が始まりました!
 新しいランドセルを背負った一年生が、嬉しそうに来所してくれました。
 一学年大きくなったお兄さん、お姉さんたちも元気に活動に参加してくれています。

 今日は、職員室への入り方を勉強します。
 一通りの流れを確認したら、さっそく自分でもやってみます!
 「やってみたい人はいるかな」と聞くと、たくさんの子どもたちが「はい!」と大きな声で手を挙げて返事をしてくれました。
 慎重にノックし、ドアを開けて……。
 成功すると、見ていてくれたお友達から大きな拍手をもらいました!



そうじのしかた


学校に行ったら そうじの時間があります 自分たちの教室は自分たちでお掃除をしています
フローリングの掃除をするにはどんな道具を使うかな? ぞうきんの絞り方 隅々までふきとる方法などなど、掃除をするにもいろんなスキルが必要です。
スタッフがどうしたら子供たちに理解して動いてもらえるか、いろいろ考えた支援を行うので、
楽しくお掃除出来ちゃいます 
おうちでもやってみようね。


春だ!はるだ!春を食べよう!!


春の暖かさに誘われて お散歩してたらつくしがいっぱい出てました
「つくしって初めて見た―」 「食べられるのかな??」 
春を食べる方法をネットで検索 さっそく 佃煮を作ってみました!!
しっかり洗って つくしのはかまをとる と書いてありましたが・・・
つくしの「はかま」というものを取る作業に30分 
手の先があくで黒くなり・・・・ 「しぜんをたべるってけっこうたいへんなんだ」と感心しながら作りました。  きょうのごはんに召し上がれ!!  
今日はおかあさんとの会話も膨らむ食卓となることでしょう


おもちゃサプリ


言語療法 理学療法の先生方に支援するために必要な効果のあるおもちゃを考えていただき 個別支援でその子にあったペースで出来ることを増やしていきます 一つのおもちゃでいろんな工夫をしながら できることが増えていく 自宅のおもちゃを使ってできるのでおうちでの療育にもつながります おもちゃで楽しみながらできるので子供たちもも支援中はとても集中してくださいます 「次は こんなことをしようね!!」次の日の楽しみもあり支援する側もうきうき 今日はどこまでできるかなー