【児発】✋ロコペリ、じゃんけん大会✊

「さいしょはグー、じゃんけんぽん!!!」

今日は、ロコペリでじゃんけん大会が行われていましたよ!
しかし、ただのじゃんけん大会ではないようです……。

まずはグループに分かれて、じゃんけんの練習をしていきます。
グーはチョキに勝ち、パーはグーに勝ち、チョキはパーに勝つ。そして同じ手をだしたらあいこになります。
 先生とじゃんけんをして、ルールをどんどん覚えていきましょう。


 練習がおわり、子ども達の前に出てきたのは平均台です!
2チームに分かれて、両側から平均台を渡ります。お互いにぶつかったところで「じゃんけんぽん!」。勝ったらそのまま平均台を進み、負けたら平均台を降りて自分のチームの一番最後に並びます。そして次の子が前へ進みます。

 子どもたちは、自分で「勝った!」「負けた……」とルールを確認しながら勝負していましたよ!



【放デイ】お買い物訓練


 本日、放デイの子供たちが見ているのは、有名ハンバーガーショップのチラシです。
 今日は、お昼ご飯を自分で選んで注文し、お金を渡して、商品をもらうところまで一人で行う、お買い物訓練です。

 まずはロコペリで、何を買うのか、どのくらいのお金を用意すればよいのかを考えていきます。チラシを見ながら、食べたいハンバーガーを決め、セットにするのか、サイドメニューはどうするかを紙に書きだします。お小遣いの制限は600円。その中で食べたいものを選んでいきます。
 みんなのじゅんびが整ったら、お店へ向けて出発!
 
 帰ってきた子供たちに話を聞くと、「ちゃんと注文できた!」「おいしかった」「おもちゃがついてきた!」などと嬉しそうな表情。
 
 こういった「できた」体験が、子ども達にはとても大切なのですね。



【放デイ】防災訓練


 9月1日は防災の日。そこでロコペリでも、突然の災害に備えて避難訓練を実施しました。

 今回は、子ども達への予告なく地震が発生します。
 お昼ご飯を食べ終わり、みんなでDVDを見ていた午後2時。
 ガタガタガタガタっ!!突然、入り口のドアが大きな音を立てて揺れ始めます!
 それに合わせて警報が部屋の中に鳴り響きます。
 「地震だ!!机の下に隠れて!!」という職員の声に、子ども達は緊張した面持ちのまま、素早く机の下に隠れました。

 しばらくして、「揺れがおさまったよ、一回集まって」との声掛けで、机の下から出てきた子供たちは、職員の指示に従って、非常階段より外に避難しました。

 今回の避難訓練では、子ども達はみなおしゃべりもせず、急に走り出すこともなく、素早く非難ができていました。
 訓練後の話では、「おさない、かけない、しゃべらない、もどらない」という避難をするうえで大切な決まり事を確認しました。子どもたちはみな、真剣な表情で聞いていました。

 自然災害はいつ発生するかわかりません。日ごろからしっかりと訓練を行って、もしもの特への備えをしておくことが大事だと感じる訓練でした。



【放デイ】うどんを作りました♪


 今日は、しっとりと雨が降る土曜日……ですが!!
 ロコペリの中では、楽し気な音楽と共に、子ども達がうどんを作っていました!!

 うどんは、材料をこねて、こねて、こねて、と大変そうなイメージがります。しかし、今回子ども達がチャレンジしたのは、「振り回す」ことで生地が出来上がるうどんです。

 子ども達は、袋の中にうどんの材料を入れスタンバイ。そこにポップな音楽が流れてきました!音楽に合わせて、みんなで袋をぶんぶん振り回します。全身をいっぱい使って、ぶんぶんぶんぶんと振りまわす子どもたちは、袋の擦れる音を楽器にノリノリでした♪

 そうして出来上がった生地を、次は薄くのばしていきます。できるだけ薄く、麺棒を上下左右に動かしながら広げた生地は、三つ折りにして、切る工程に入っていきます。
 包丁を使える子は自分一人で、あまり包丁を使ったことがない子は先生と一緒に、伸ばした生地を切っていきます。子どもたちは、できるだけ細い麺を作ろうと、手元をよく見ながらチャレンジしていました。

 切った麺はその場で茹で、だし汁と煮て、今日のお昼ご飯になりました。食べてみるとちょっとコシが強すぎたようですが、自分たちの手で作ったうどんを、「太くなった」とか「短すぎた!」などと話をしながら和気あいあいと食べていました。


頑張ってつくったよ!!


【児発】ロコペリに砂場ができました!!


 今日は、ロコペリの新しい遊び場のお披露目式!!
 実は、数日前からこっそり準備をしていました。
 ブルーシートの覆いを外すと、そこにはふかふかの砂場ができています。

 こどもたちは、さっそく中へ。
 裸足で、素手で、砂の感触を確かめるように触っています。
 しばらくして慣れてきた子供たちは、お団子を作ったり、お山を作ったり、思い思いに楽しんでくれました。

 これからもみんなでいっぱい遊ぼうね!